アクセサリーのお手入れ方法

シルバー・銀

男女問わず、落ち着いたシックな雰囲気でシーンを選ばずに使用できるシルバーアクセサリー。
しかし輝きが失われてしまえば、気分良く身につけられません。長い期間、放置すると空気中の硫化物と銀が反応して、黒ずみがついてしまいます。
なので、定期的にお手入れをしましょう。

お手入れ方法

重曹を使ったお手入れ
お皿とアルミホイルの用意
お皿にアルミホイルを敷き、シルバーアクセサリーを置きます。

アルミホイル

重曹(塩)と熱湯の用意
アクセサリーの上に重曹をまぶし、熱湯を注ぎます。
落ちにくい場合は、歯ブラシなどでこすります。

重曹がない場合は、塩を使います。
アクセサリーの上に塩をまぶし、熱湯を注ぎます。
落ちにくい場合は、鍋を使い5分ほど弱火にかけます。

重曹と熱湯

布で磨く
汚れが落ちたら、シルバー専用のクロスで磨きます。

クロス

ワンポイント

塩や重曹を使うときは、アクセサリーをなるべくアルミホイルに触れるように置きます。
銀製品専用のクロスやクリーナーを利用するのも◎

その他のアクセサリーのお手入れ方法

アイテム別のお手入れ方法