1. ブランディア オークション
  2. 特集ページ一覧
  3. マリークワント(MARY QUANT) 古着

マリークワント(MARY QUANT) 古着

このエントリーをはてなブックマークに追加

マリークワント(MARY QUANT)
の古着をカテゴリから探す

マリークワント(MARY QUANT)の人気ワード

マリークワント(MARY QUANT)とは

マリー・クヮント(Mary Quant)は1955年に、イギリスのファッション・デザイナーマリー・クヮントによって創立したファッションブランドです。
マリー・クヮントがアレキサンダー・ブランケット(後の夫)とその友人の3人で共同し、ロンドンのキングズ・ロードにブティック「バザー:BAZAAR」を開店したことから始まります。
1959年、画期的なミニスカートを発表。これがストリートを中心に人気となり、フランスのデザイナー、クレージュにより取り上げられ、世界中でミニスカートブームを起こします。
63年には、GIMEGER GROUPを設立し、マリーのデザインによる洋服製造、卸業を世界的規模で展開しその名を不動のものとしていきます。
ブランドコンセプトは 「Freedom and Individual 自由に、自分らしく。
いつの時代も、既成概念に縛られず、好奇心旺盛な女性に支持されるブランドでありたい。そのために、商品からサービスに至る全てにおいて、高品質であること、
デザイン性と遊び心を大切にしています。」として、インナーウェア、靴下、帽子、インテリア小物から、コスメティックスまで、あらゆる分野の商品を手がけ、ビジネスとして大成功しています。
また世界での活躍(外貨獲得の功績)を称え、ビートルズとともに、エリザベス女王から第4等英国勲章を受章していて、名実ともに信頼のあるブランドとして認知されています。
定番人気はポーチ、様々なデザインやカラーをそろえています。