1. ブランディア オークション
  2. 特集ページ一覧
  3. ローラアシュレイ(LAURAASHLEY) 古着

ローラアシュレイ(LAURAASHLEY) 古着

このエントリーをはてなブックマークに追加

ローラアシュレイ(LAURAASHLEY)
の古着をカテゴリから探す

ローラアシュレイ(LAURAASHLEY)の人気ワード

ローラアシュレイ(LAURAASHLEY)とは

ローラ・アシュレイ(Laura Ashley)は、1953年にイギリス・ウェールズ出身のファッションデザイナーローラ・アシュレイにより英国・ロンドンに設立した、ライフスタイルファッションブランドです。
1953年、ローラ(Laura)&バーナード・アルバート・アシュレイ(Bernard Albert Ashley)夫妻が自宅でハンド・シルクスクリーンによるささやかなテキスタイル・プリント事業をスタートさせたことから始まります。
設立当初はティータオルやテーブルマットなど日常に必要なものを作っていたが、その後、ファッションとしてのスカーフを製作。
同年に公開された映画「ローマの休日」でオードリー・へップバーンがスカーフをしていたことから始まったスカーフブームに乗って、事業を拡大していきました。
1966年、独特の美しい花柄プリントやフェミニンなシルエットのデザインのアパレルを発表し、ドレス等が世界中で人気となり、様々な賞を受賞。
バーナードには没後、イギリスの優秀な企業としてエリザベス女王からナイトの爵位勲章も授与されています。ショーン・コネリーやミック・ジャガー、デヴィッド・ベッカム、ポール・スミスなどの
著名人も同じ賞を受けている名誉ある爵位です。
適度にトレンドを取り入れたデザインがブランド本来の持つ上品さと融合した、独特のスタイルを生み出しており、活動的な現代女性のライフスタイルに合わせた、さまざまなデザインのウェアや小物を展開しています。
2010年秋冬シーズンより、日本のオリジナルのファッションレーベルとして「ローラ アシュレイ ロンドン」がスタート。
このラインでは、外部よりクリエイティブ・ディレクターを迎えて、ブランドの伝統と新しい感性が融合したコンテンポラリーフェミニンなファッションを提案しています。
2011年秋冬シーズンからは、イーリー キシモトの岸本若子がクリエイティブディレクターとして洋服・プリントのディレクションとしてデザインワークを、
マーク・イーリーが什器等プロモーション関連のディレクションを手掛けている。